「センチュリオン」漫画の製作

「センチュリオン」漫画の製作

今回は「センチュリオン」の制作の舞台裏を少し紹介したいと思います。どんな感じでシナリオで描かれたアイデアから漫画へとストーリーが進化していくのかをお見せします。お楽しみください。 シナリオ センチュリオンのシナリオは、まずザック・モッツが書き、ロビン・A.・ホワイトの助言が加えられ、栄美子・ハーモンによって翻訳されました。ストーリーの内容は、聖書(マタイの福音書8章5-13節)にある短い話から、インスピレーションを得たものとなっています。最初のページからの抜粋を少しだけお見せします。 ネーム(いわばセリフが入った漫画の設計図)...
一人じゃないの製作

一人じゃないの製作

今月、Waypointsの初めての漫画「一人じゃない」を掲載しました。今日は、その漫画の制作がどのように進んだかを簡単に紹介したいと思います。この漫画のイラストレーターはロビン•A•ホワイトですが、これから見るようなプロセスを経ました。まずは、キャラクターデザインを見てみましょう。 最終的には、主人公はあまり変わリませんでしたが、他のキャラクターの見た目はだいぶ変わりました。ストーリーの流れを漫画にしていくためのスケッチはこんな感じです。...

Pin It on Pinterest