新しい視点の発見

新しい視点の発見

私たちの漫画を読んだことがある人は、いくつかの漫画ストーリーには、お互いに重複や繰り返しがあることに気がついたかもしれません。実際のところ、そうなんです。こうしたストーリーは同じ聖書箇所からヒントを得ています。(「二人の王」と「皆のための場所」、「エリコへの道で」と「誰が私の隣人?」がその例です。) 私たちのストーリーは全てイエスに関するものですが、他の人物の視点から語られています。大抵は、聖書の中でほんのわずかなシーンにしか登場しない、時には名前もつけられていない目立たない登場人物です。...
What’s Good About “The Good Samaritan”?

What’s Good About “The Good Samaritan”?

Waypointsの最近の三つのストーリーは、イエスが教える時に語った話である例え話にヒントを得ています。このうち、2つのストーリーは「よきサマリア人」として知られている同じ例え話に基づいています。 一つは例え話を親しみやすくするために現代の設定で描いています。もう一つの方は、元々の文脈を描き、イエスの話を聞いた当時の人たちがどんな反応をしたか、を示そうとしています。...
あなたの価値はどれほどのものでしょうか?

あなたの価値はどれほどのものでしょうか?

あなたがこれまで購入したもので、最も高価なものは何ですか? 人がどんなものにお金を払いたがるのかを知るのは興味深いことです。 何かの価値は多くの物事によって決定されます。そこには、どのぐらいありふれたものか珍しいものなのかということや、どのぐらい多くの人がそれを欲しがるかとか必要とするかということも含まれてきます。ですから、本当にユニークなもの、つまり類をみないものは、非常に価値があるものとされる可能性があります。 ですが、人よりもユニークで価値があるものは何でしょうか?...
文化の違いを超えた出逢い

文化の違いを超えた出逢い

今月のWaypointsの漫画「井戸端で」は、文化の違いを超えた出逢いを主題としています。 世界中の多くの人々が文化の違いによって分断される時代に、私達は生きています。お互いから距離を取るために役立てばまだ良いかもしれませんが、最悪の場合には文化的な違いは差別や暴力にさえつながります。 しかしもちろん、これは何も新しいことではありません。例えば、私達の漫画ストーリーを読んでお気づきかもしれませんが、イエスの生きた時代、ユダヤ人とサマリア人の関係は良くありませんでした。 しかし、何故なのでしょう?...
嵐の中での静けさ

嵐の中での静けさ

「嵐の前の静けさ」という表現はこれまでに聞いたことがあると思います。 文字通りの意味は天候に関する話から来ています。大きな嵐の前に天候がとても穏やかで静かな短い時間があるのは、よくあることだと言われています。...